FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療内容の確認はしっかり行いましょう。

ブログや掲示板などで、
「審美歯科治療を受けたけど後悔している」
「この歯科では治療を受けない方がいい」
などの、審美歯科関係のネガティブな情報をたまに目にします。

中でも良く目にするのは、「神経の治療」に関してのネガティブ情報です。

断りもなく神経を抜かれた!!
気付いたら自分の歯じゃなくなっていた!!
聞いてた素材と違った!!

など個人の主観による「勝手にやられた」案件です。
実際に同じような事をやられた!と言うのを聞いたこともあります。

でも昔はこの様な話を多く聞きましたが、最近はしっかり説明・治療をしている先生方の方が多いと思くなったとは思いますけど。

一字一句聞き逃さないようにメモを取ったり、録音したりするのは難しいと思いますので、やっぱり医師との意思の疎通をして、お互いの考えに相違がないようにしたいですね。

自分の意見を通す割には人の意見を聞かない方が中にはいらっしゃいます。
きついことを言うようですが、ぶっちゃけた話、事実なのです。

そうなってしまえば、言った言わなかったのは無しになるので、もう収集が着かなくなってしまいますよね。。。
医者・患者共に後味が悪くなってしまいます。

やはり、書類で治療方法や治療箇所の確認というのは大事だと思います。
中にはしっかりと治療計画を書面にしてくれる医院もあるのでそういった医院を探すのが良いです。
株式会社Japan Dental Frontierのサービスは治療を進めていく上で知っておいてほしい情報、治療方法やリスク、治療方法の変更の可能性などを記した書類を必ず提出していくれます。

こういった書類を出している所は少なく、「分かりやすくて助かります」などの声があります。

オールセラミック体験談〜1.カウンセリングは大切だった
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。