FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールセラミックとホワイトニング

オールセラミックの治療と、ホワイトニングを一緒に考えている方も多いのではないでしょうか。

ホワイトニングを簡単に別けると、
●オフィスホワイトニング
●ホームホワイトニング 上記の2つに分類されます。

オフィスホワイトニングとは、
歯科医院内でおこなうホワイトニングの事で、光を当てて薬剤を活性化して歯を白くする方法です。
1度では白くなる度合いも限界があるので、週に一度を目安に3回程通院する必要があります。
また、短期間で歯が白くなるというメリットはありますが、逆に短期間で歯の色戻りが起こりやすいです。
結婚式など、いつまでに歯を白くしなくてはいけない。といった時間的制約がある方に向いています。
但し、「芸能人のような真っ白な歯」をご希望の方はオフィスホワイトニングには向いていません。
オフィスホワイトニングには白くなるのは限界があります。

ホームホワイトニングとは、
歯科医院内ではなく自宅などでおこなうホワイトニングの事で、専用のマウスピースを作製してその中に薬剤を入れ、主に寝る時などに装着して歯を白くする方法です。
歯が白くなる目安として(毎日サボらなければ)2週間ほどで白くなり、個人差がありますので2週間~8週間ほど時間がかかります。
オフィスホワイトニングに比べ、期間はかかると言われていますが日々、徐々に白くなりますので任意の白さで落ち着かせることができます。
色戻りも起こりにくいので持続的に白い歯をキープできます。
特に時間的制約もなく、自分のペースで歯を白くしたい。といった方に向いています。
また、特に歯を白くしたい!とご希望の方はこちらの方が良いと思います。

これら2つを一緒に行う、デュアルホワイトニングという方法もあります。

ホワイトニングについて詳しくは「ホワイトニングの種類と効果。メリットとデメリットとは。

悲しいお知らせかもしれませんが、ホワイトニングできない歯という場合もあります。
●神経の治療をした歯
●既にオールセラミックなど装着されている歯
●テトラサイクリン歯
が挙げられますので、いずれにせドクターと相談してみましょう。

ホワイトニングが出来る歯か否かは歯質によって変わりますので、ご自身に合ったホワイトニング方法を確認してみて下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。