FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬までに綺麗な歯

10月に入り、気温も秋めいてきたのを感じます。
今年も残すところあと3か月、非常に速いものです。

これからは色んなイベントが目白押しですよね。

食欲の秋、読書の秋、紅葉の秋などに代表し、
過ごしやすいシーズンなので、ご家族や友人などと行楽に出かける事も多いと思います。

スマホやデジカメが普及している時代、
いつでもどこでも写真を撮る機会が多いですし、SNS等に写真を投稿することもあるでしょう。

突然ですが、自分の「歯」に自信はありますか?

自撮り写真や、集合写真、それら自分が写っている写真を見てみるといかがでしょう。
写真を撮る時は、無意識に歯が写らない様にする、なんて方も実は多かったりします。

歯並びであったり、歯の色味であったり、歯にお悩みが無い方は少ないです。


秋が過ぎると、冬を迎え様々なイベントも控えています。
写真を撮る機会も更に増えると思うので、歯を綺麗にしておきたいものですよね。

しかし、歯を綺麗にすると言っても歯並びを改善するには、矯正治療だと数年かかったりします。
いつの冬に備えるんだ!?となってしまいますが、それとは違い、約1.5~3か月程で歯並びも歯の色も綺麗にできちゃう方法があるのですがご存知でしょうか。

唯一無二、夢の様に不可能を可能にしてしまう方法は、オールセラミック治療なのです。

簡単に言うと、差し歯の治療で、自分の歯に綺麗な人口の歯を被せるといった治療方法です。
セラミック(歯科用の陶器)で出来ており、非常に透明感があります。
言ってしまえば、天然歯より綺麗だと、私は思います。

従来の差し歯というと、金属が使用されていることが多く、それらは体にも悪い(金属アレルギーなど)・歯にも悪い(劣化するので虫歯になりやすい)。
と言う事が挙げられていましたが、オールセラミックは一切金属を使用していませんので、
体にもやさしく(金属アレルギーの心配なし)、歯にもやさしい(劣化しないので虫歯になりにくい)です。

また、任意で白さを調整できますので、天然的に白い歯からとびっきり白い歯にも自由自在です。

冬までに歯を綺麗にしたい!
と思う方はカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
上記の通りの治療期間で歯を綺麗にできる場合があるので、まだ間に合います。

オールセラミック治療の始めの第一歩、カウンセリングでカウンセラー・ドクターに相談してみましょう。

JDFなら東京・名古屋・大阪で47,000円と安価かつ高品質なオールセラミックを提供しております。
一度お問い合わせみてください。

47,000円の低価格|Japan Dental Frontierのオールセラミックサービスの特徴
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。